ブログトップ

ninono

ninono.exblog.jp

<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

妊婦検診(36週)

こんにちは^^

昨日から臨月に突入しました。
おなかはかなりのぽんぽこりん状態です。

もう、いつ産まれても良い時期に入ったということで、
助産師さんからは、入院中の流れやらの説明をいただきました。

帰りのお会計の際にも色々と提出書類の説明やらを受けましたが、
なかなか理解できず、「すみません、もう1回言ってください~^^;」と何回も。
ちょっと迷惑な妊婦なわたし。。
理解力がすっかり無くなってます~。

産んだ後のために、やることをメモしておかないと。。大事なことまでうっかりしそうです。


いい病院なんだとは思うんですが、
特に急患ぽい方もおらず、予約の患者さんがほとんどなのに、
予約の時間から診察まで、
まるまる1時間も待合室で待たされるのは大変疲れます・・・。
予約している意味、あるのかしら~。
せめて保健指導はその待ち時間の間に済ませてくれると嬉しいのに・・・と思います。


検診の結果は異常なし。
ホギャホギャの体重は2590グラムぐらいとのこと。
順調だそうです。何より何より。


おむつはとりあえず、紙と布の併用で試してみようと思います。
布おむつは、実家にいるうちに使い方を母に習ってみよう~という感じで^^


そろそろ準備も万端、、かな。
でも、もうちょっとホギャには待っててもらわなければ。。。
[PR]
by ninoichi_kiss | 2009-05-29 12:34

妊婦検診(35週)

こんにちは~。

母子手帳と助成金(?)の関係などもろもろあって、
今週も妊婦検診に行ってきました。
アメリカで行っていなかったらしいいくつかの検査なども受けました。

一昨日のおなかの張り、先生に聞いてみても、特に問題ないとのことでした。
早産の兆候もやはりないので、順調なようです。
今は大体2500gくらいかな~とのことでした。
良かったです~。


今はおむつをどうしようかで悩んでいます。
札幌も、7月からゴミ有料化となるらしいので、
やっぱり布&紙おむつ併用かしら・・・。
実家にいる間に布おむつの使い方にも慣れた方が良さそうですよね。。。
ただ、果たして私に続くのかしら・・・。
[PR]
by ninoichi_kiss | 2009-05-21 22:27

出産準備(34週)

こんにちは。

今さらながら、出産準備を始めました。
もう9ヶ月ですし、遅いですよね~^^;
切羽詰らないと色々できない性格で。。。


ベビー服は、以前帰省したときに少し買った肌着と、
アメリカで友達がくれたおさがり服が沢山あるので、
サイズを仕分けて水洗い。
念のため、お洗濯前に洗濯機の洗濯(?)もしました。
でも、洗濯機の内側って、あんなに(テレビCMとかでよくみるくらい)
本当に汚れているのでしょうか・・・??


入院中から必要になる下着はベルメゾンで購入。
使い捨て小物系はドラッグストアで調達。

カーシートも購入して、昨日到着。
これはあらかじめオットにみつくろってもらい、
発注しておいてもらいました。
オットが帰国したら車に装着してもらわねば~。

ベビー用おふとんは、母が新しく作ってくれたので、
防水パッド、タオルケットなどを購入。

腰痛持ちの友達オススメの授乳クッションも、
さんざん悩んだ末に購入。

あと買わねばならないのが、おむつとおしり拭き。。



実は昨日の晩、おなかが張って、結構な痛みもあって、
「もしかしてこれは・・・・陣痛??」と思ったりして、
大変あせりました。まだ1ヶ月ほど予定日より早いし、準備も済んでいないし!
幸い出血などもなく、痛みもわりとすぐ治まったので、良かったです。

もう、のんびり準備してる場合じゃない~><と、
今朝はあせあせしながらネットで買い物です(笑)
インターネットって、便利ですね^^
[PR]
by ninoichi_kiss | 2009-05-20 12:05

妊婦検診(33週)

こんにちは。

無事に、自主的検疫期間の10日間が過ぎました。
おかげさまで私も両親も元気いっぱいです。

保健所からはここ10日で3回ほど、
「元気ですか~?」というお電話をいただきました。
保健所の方も大変ですね。

そして、やっと10日間が過ぎたので札幌の産院へ妊婦検診に行ってきました。
アメリカの病院だと、妊婦検診のたびにはエコーをしないので、
ひさびさにホギャホギャの映像を見ることができました。

でも、もう結構育っていて大きいので、もっと小さかった頃と比べると、
先生にここが何々だよ~と、説明していただいても
「は~。そうなんですね。」状態で、いまいち良くわからず。
でも元気だそうで、良かったです。

現在の推定体重が2450グラム。。なんだかちょっと多めだそうで、
これが妊娠糖尿病のせいなのかなんなのか分かりませんが。。
ドキドキです。
あと一ヶ月ちょっと、気を引き締めて食事制限せねば!です。

産まれてくるのはホギャホギャのお父さんがアメリカから帰ってくるまで、
いい子でおなかの中でで待ってておくれ~と言い聞かせてます。
幸い早産の兆候などは今のところ無いそう。良かったです~。
[PR]
by ninoichi_kiss | 2009-05-14 07:01

全粒粉山食

b0114148_3521240.jpg


久々に、てごねでパンを焼きました。
全粒粉100%で食パンです。
(夕暮れ時に撮影したので、暗い写真になりました~)

なぜ全粒粉100%かというと、、
実は私、妊娠7ヶ月の段階で、ごく軽い妊娠糖尿病、、ということが判明。

食後の血糖値が、普段よりも下がりづらくなっているため、
このままいくと胎児が巨大児になりますよ。。とのこと。
そうならないためには厳密な血糖値コントロールが必要・・・と、
アメリカでかかっていた病院で、懇切丁寧に指導してもらいました。

幸い軽症のため、食事療法だけで血糖値をコントロールできています。

玄米ごはんもいいのですが、全粒粉100%のパンの方が、
より血糖値が上がりにくいのでアメリカでは毎朝、そしてお昼も時々食べていました。
(もちろん他のものも食べています)

アメリカの、ごく普通のスーパーには当たり前のような顔をして売っている全粒粉のパン。。
(多分糖尿病の方が多いから・・・)
日本では流石に、ネット販売で1斤700円(!)とかなので、
cuocaさんで粉を取り寄せて、自分で作ってみました。

北海道産の全粒粉強力粉+白神酵母(ドライ)で作ったのですが、
アメリカで食べていたものよりもかなり美味しく出来て、大満足です。
美味しくて、つい食べ過ぎてしまいそうなのが危険ですが。。



それにしても、実家のガスのオーブン、パワフルでいい感じです。



[材料覚書] 食パン型一斤分
全粒粉強力粉 320g
砂糖        15g
塩          5g
バター       15g
白神酵母ドライ   6g
酵母を溶かすぬるま湯 18g(35度)
水またはぬるま湯 170g
[PR]
by ninoichi_kiss | 2009-05-11 04:10 | パン

帰国

コメントをいただいているのに、お返事がなかなかできず
申し訳ありません。

おかげさまで、先日無事に帰国しました。

もう妊娠9ヶ月に入ってしまって、
飛行機の中で産気づいたら本当にどうしよう~><と思ってドキドキしましたが、
離着陸時におなかがちょっと張ったくらいで、大丈夫でした。

実は本帰国が決まってからオットと話し合い、
最後の週には実家の両親にアメリカまで来てもらって
数日一緒に近所を案内したり、ヤンキース戦を見に行ったり。
(引越しの船便第1便もしっかり手伝ってもらいました。ありがとう~)

そして、帰国の飛行機の便を一緒にして、私と両親の3人で帰ってきたのでした。
オットは仕事の関係があるので、来月初旬に帰国予定です。


今回の一番の心配事は機内で産気づくこと。。
そして二番目の心配は今話題の新型インフル。。
どこかでウィルスを貰ってしまうのでは。。と思うと怖かったですが、
アメリカの飛行場で、マスクをしている人は私も含めて日本人(と思われます)ばかりでした。

30時間以上の長旅を終えて、
札幌のわが家に無事たどりついたのですが、万が一のことも考え、
とりあえず自主的検疫(?)期間にして、10日ほどは外出をしないでおこうと
引きこもり生活をしています。
今のところは健康そのものです。このまま10日経ってほしいです~。

おなかは本当に大きくなってきました。普通に座っているのが苦しいくらい。
赤ちゃんも元気に動いてますよ。
[PR]
by ninoichi_kiss | 2009-05-07 14:59 | ソノタ